« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »

良い一日

2011022013180000_4

先日 福祉施設に慰問コンサートに行きました。

私が地元で指導している童謡・唱歌を歌うサークルのメンバーが20人集まりました。

 うれしいひなまつり、荒城の月、どこかで春が、野菊、あざみの歌、水色のワルツ等を施設の方々と一緒に歌いました。

 歌詞に出てくる、《里、灯火、囲炉裏、おぼろ、月、鳥や花・・》は どれも美しく、

 都会の下町生まれの私からすると、強く憧れを持ちます。

 歌いながら「懐かしい」と涙を流して喜んで下さる方々が 私はうらやましくて仕方がないのです。

 「いい一日でした」 と満面の笑顔で手をにぎって下さる。

 日本の歌を歌う意味の大きさを感じます。

 

 

|

« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »